親父ライダーの備忘録

親父ライダーの独り言です、バイク以外にも日常感じた事等をアップしていきます

スーパーカブC125のノーマルキャリアにGIVIリアボックスE300N2を取り付け

f:id:gameblogx:20200121211426j:plain

通勤用のPCXをスーパーカブC125に乗り換えました

C125はPCXと違い積載が無いので以前から使用していたGIVIリアボックスE300N2を取り付ける事にしました

純正リアキャリアが小さいので良い位置にセッティングできるか心配でしたがなんとか取り付ける事ができました

キャリアの取り外し

f:id:gameblogx:20200121202430j:plain

キャリアがついたままの状態ではベースを付け辛いので一度キャリアを外しベースを取り付けます

リアショックと共締めしてある14の袋ナットを緩め、後ろの六角穴付きボルトを抜くとキャリアを取り外せます

ベース取付

f:id:gameblogx:20200121202831j:plain

ベースを取り付けた状態です、左が上から右が下からみた状態です

取付が前過ぎて背中にボックスが当たるのが気になる為、できるだけ後ろに取り付けています

取付金物のパイプに当たる部分にはゴムのテープを巻いて保護してあります

車体にキャリア取付

f:id:gameblogx:20200121215816j:plain

ベースの上カバーをして車体に取り付けた状態

f:id:gameblogx:20200121203514j:plain

斜め前から、ベースだけの状態でもスマートでボックスを使わない時はこれで走っても良いかもしれません

ボックス取付

f:id:gameblogx:20200121204300j:plain

ボックスを取り付けた状態、そこまで大きなボックスでないのでバランスも良いと思います

f:id:gameblogx:20200121204718j:plain

この状態でまたがってみましたが後ろの方に座っても背中が当たる事もありません

ただし、バックパックを背負うとボックスが邪魔になるのでおすすめできません

f:id:gameblogx:20200121204936j:plain

持ち手とボックスの間には十分な隙間がありますので、センタースタンド掛けの際も持ち手に困る事はありません

f:id:gameblogx:20200121205342j:plain

ボックスを完全に開放した状態です、私のボックスは止め紐が外れている(樹脂なのでネジ山が痛んでいる)ので以前からシートで止まる状態でした

これなら荷物の出し入れに困る事も無さそうです

ただし、シートが汚れてしまう可能性があるので止め紐を直した方が良いですね

まとめ

スーパーカブC125のノーマルキャリアは小さい為、心配でしたが写真のように付ける事ができました

GIVIのE300N2は以前のPCXでも7年半使用していますがまだまだ使えそうです

ただ容量が30リットルと少ないので他に収納が無いC125だと少し心もとないかもしれません

私もいずれは大きなサイズの物、具体的にはGIVI E43NTLにでも買い替えたいと思っています

GIVIのモノロックケースシリーズならベースが共通の為、参考にしてみて下さい

しかし、ホムセン箱やホンダの純正ボックスなどの大きな物ならどちらにしろ別売りキャリアが必要になりそうです

収納力が不足する様ならそれらも考えてみたいと思います

ただし本音では箱が無い方がスタイルは良い・・・、ここらへんは利便性を取るかスタイルを取るか・・・悩ましい